婚活の種類 結婚できない理由調査隊

自分の希望や性格、予算に合った婚活サービスを選ぼう

ひとくちに婚活サービスといっても様々な種類があります。

なかなか結婚できないと悩んでいるなら、婚活サービスの利用を考えてみては。

ここでは提供されるサービスの種類によって婚活と呼ばれるサービスを分類してみました。

 

【結婚相談所 仲人型】

仲人型結婚相談所

仲人(アドバイザー)が間に入って世話やフォローをしてくれるタイプの結婚相談所です。恋愛に奥手な人や消極的な性格の方におすすめです。

<メリット>

  • 希望に添ったお相手を探して紹介してくれる
  • 1対1でのお見合いが出来る
  • 結婚意欲が高い人が多いので成婚率が高い
  • 本気度の高い会員限定の婚活パーティーも開催されている
  • 仲人に何でも相談できる

<デメリット>

  • 成婚料が高い
  • 毎月の紹介人数に制限がある

【結婚相談所 データマッチング型】

データマッチング型結婚相談所

自分のプロフィールと相手に対する希望条件を登録して、自分で相手を探せます。希望の人がみつかったらメッセージを送り、返事がもらえればやりとりが可能に。

会員数が多く希望の人を見つけやすい為、とにかく効率よく相手を探したいと考える人におすすめ。

<メリット>

  • 自分の希望に合った人を探せる
  • 話が合いそうな人を選ぶので、話が弾みやすい
  • パーティやイベント、会員誌などデータマッチング以外の婚活サービスも充実している
  • 結婚意欲が高い人が多いので成婚率が高い
  • 困ったとき、迷ったときには、アドバイザーが相談にのってくれる
  • 成婚料が発生しない

<デメリット>

  • 仲人型と異なり、アドバイザーの支援が少ない
  • 入会金や初期費用、月会費等がかかる

【ネット婚活】

ネット婚活

インターネットで登録し、相手を検索、気に入った相手に
アプローチして出会うことができるサービス。

運営会社へ出向く必要が無く、全てオンラインで完結できるため、
忙しくくて時間が無い人にオススメ。

(出会い系と似ていると思われるが、身分証明書の確認作業があり、
出会い系とは異なる)

 

<メリット>

  • 結婚相談所へ行く必要が無い
  • 料金が安いので気軽に登録、参加できる

<デメリット>

  • 中には結婚意欲が低い人も含まれる為、成婚率が低い
  • お見合い(出会い)のセッティングは自分でしなければならない
  • 共通する知り合いがいないことによる危険性もあるので注意が必要

【婚活パーティー】

婚活パーティー

最近増えているタイプの気軽な婚活。

料理、読書、コンサート、アウトドアー、バーベキュー、スポーツ観戦、
ハイキング、パスツアー、朝活、ランニングといった 多種多様な
イベントを通して交流が可能。

職業や年代、年収など条件別の婚活パーティーも開催されている。

仲人、アドバイザー的な存在は無い為、自ら積極的に異性とコミュニケーションが
とれる人にはオススメ。

 

<メリット>

  • 複数の人と出会える
  • 何度も気軽に参加できる
  • 趣味や職業、年代など様々な条件付婚活パーティーの中から、
    自分の希望するものを選べる。

<デメリット>

  • 自分から話せないタイプだと、相手から話しかけられない限り、誰とも話せず終わる為、
    消極的だと参加しただけで終わる
  • 1回の参加費用は安いが、回数を重ねればそれなりのコストになる
  • 結婚意欲が高い人が多いとは限らない

以上が代表的な婚活サービスの紹介となります。

自分の性格、結婚に対する希望や熱意、予算などに応じて、婚活サービスを選ぶ参考にして下さい。

仲人型結婚相談所へ 仲人型結婚相談所