結婚したいのにできない 結婚できない理由調査隊

結婚したいのにできない人には、いくつか特徴的な理由がある

結婚しないのではなく、結婚したいのにできない人が増えていると言います。

その理由は何なのでしょうか?

自分で考えている理由と、他人から見た理由には大きな違いがあることも珍しくありません。

 

結婚したいのにできない女性

 

結婚したいのにできないと考えている人が増えている理由として、

成婚までのプロセスに変化が起こったことがあげられるようです。

昔は、結婚と言えばお見合いか社内恋愛がほとんで、選択の余地があまりありませんでした。

 

さらに、お見合いや社内恋愛では、相手の条件もはっきりしていたこと、

社会的に、専業主婦と子供2〜3人の家庭が、当たり前のライフスタイルだったことから、

将来の生活に対して、イメージしやすく、結婚するという決断がしやすかったと
考えられています。

現在では恋愛が主流となり、出会いの場も増えると同時にライフスタイルや価値観も
多様化しています。

出会いが無いから結婚できないという人もいれば、出会った相手とは将来の
ライフスタイルが合いそうにないからなかなか決断できないといったように、
成婚できない理由も実に様々になってきました。

 

結婚に対する意見がすれ違うカップル

 

また、こういった婚活事情の変化以外にも、客観的に見て結婚したくても
出来ない人には、個人的にいくつかの特徴的な理由があるようです。

  • 仕事が忙しくて婚活する時間が無い。
  • 奥手で異性とのつきあい方がわからない。
  • 結婚相手への理想が高すぎる。
  • 年齢を超えている自覚が足りない。
  • 実家の居心地が良すぎる
  • 結婚に対する本気度が低い。
  • 自分で動くより他人任せ。

どれももっともな理由なのですが、本当に結婚したいのであれば、
自分から主体的に動いて、ひとつひとつ問題点を解決するくらいの気持でいないと、
時間ばかりが流れていってしまいますね。

結婚したいのにできないと言っている人はもう少し危機感を持った方がいいかもしれません。

 

まとめ

昔と違いお見合い結婚が風化し、まず始めに恋愛しないと結婚できない時代となりました。 特に、仕事が多忙、奥手、理想が高い等の人は、結婚したいと思っても出会いすら見つからない危険があります。 結婚したいなら、まずは自分から行動することが大事になってきています。

自分に合った婚活を選べば、結婚の確率は10倍アップ!

 恋愛に奥手だけど結婚意欲が高いなら

仲人型結婚相談所

 本気の異性が多数!

 だから成婚率が高い!

 仲人が手厚く支援!

 仲人型特集ページ

 積極性があり効率的に婚活したいなら

データマッチング型結婚相談所に向いているタイプ

データマッチング型

 希望の相手を探せる!

 会員数が多い!

 成婚料が発生しない!

 データマッチング型特集ページ

 積極的に出会いを増やしたいなら

婚活パーティのメリットと向いているタイプ

パーティー型

 一度に沢山出会える!

 全国各地で開催!

 好みの催しを選べる!

 パーティー型特集ページへ

 多忙で空いた時間に婚活したいなら

ネット婚活のメリットと向いている人

インターネット型

 24時間活動可能!

 リーズナブル!

 気軽に始められる!

 インターネット型特集ページへ